2013年4月28日

iroiro

2013042801.jpg

色々と複雑な関係を上手に泳ぎ切らなければならないややこしい世の中であるが、

彼等にはきっと無縁のことなのであろう。

 

揺るぎない王道を突き進み今日も元気に走り回っている。

続きを読む "iroiro"

2013年1月 7日

幸せのバブルリング

2012112605.jpg

 

直前の「暑中見舞い」の次が一気に「新年のご挨拶」。

しかも今頃。 何たる不精や。 

 

ちゃんと生きてますよ~!

 

 

続きを読む "幸せのバブルリング"

2012年8月 1日

暑中お見舞い申し上げます

2012073101.jpg

 

朝早よからよう仕事してまんなぁ~

 

君たちの声を聞くと今が夏なんだと納得させられるぜぃ ~ ミ

 

 

どうぞ皆さま時節柄御身大切に、ご自愛くださいませ。

 

 

2012年7月10日

ウズラの気分

2012070501.jpgこれは卵であるが、ダチョウの物でもなければ恐竜の物でもない。

 

見たまんまの、ウズラの卵である。

  

■ 高さ約30mm

■ 横幅約25mm

■ 重さ約12g

■ 全体に迷彩色を帯びた立体型楕円形

■ つゆに溶いてざる蕎麦を食べると円やかな風味を出し、いっそう美味しく頂ける。

 

続きを読む "ウズラの気分"

2012年6月12日

JC 2K12

 2012060301.jpg

犬の世話をしていたはずが、

いつの間にか犬達に教えられていたということに改めて気付かされる日々であるが

このように感じられるのも、ドッグスポーツという素晴らしい世界に出逢えたお陰。

 

NDA10周年おめでとうございます  これからも多くの人々を幸せにしてくれる

 『感動の伝道師』 として、益々のご活躍ご発展をお祈りしております。

 

続きを読む "JC 2K12"

2012年5月14日

ネットワールド

2012051101.jpg

photo by アプロさん

 

ネットの世界に飛び込んで早や13年近くが経つ。

 

当時のネット環境と言えば、パソコンの性能は今と比べれば遥かに劣り、

通信回線もアナログが一般的。しかも従量課金制だったから、

うっかり回線をつないだまま外出して青くなったこともしばしばあった。

 

アナログ故に写真一枚アップするのにも走査線がゆっくりと数行ずつしか走らず

相当な時間がかかっていた。

 

まだまだ使い物にはならない妄想ばかりが膨らむインターネットの世界であった。

 

そもそもインターネットという代物が何やら胡散臭く見られていた時代でもあった。

 

 

 

 

続きを読む "ネットワールド"

2012年5月 8日

御前崎詣で

2012050501.jpg今年の御前崎の旋風・・・

私には辛く当たっていたな~ by 父

私にも・・・  by サファイア

私はマイペースだから、あまり気にならなかったけど(^^)v by エメラルド

 

 

続きを読む "御前崎詣で"

2012年2月13日

犬そり

 

 

 

2012012802.jpg

自分の技量の無さは棚に上げ、都合良く結果を求めて縁起を担ぐことがある。

これまでに試みた方法の数々、

 

■体中にビールを浸み込ませて緊張感を解きほぐしリラックスした気分でゲームをする。

一定の成果を得ることもあったがビールの栄養は抜けきらず確実に体重も増えた。

 

そんなことよりも強い精神力を養えッ ・・・ by サファイア 

続きを読む "犬そり"

2012年1月 1日

ゆく年くる年

2011123107.jpg  

2012年が明けた。

一言で昨年を振り返れば、あの3.11大震災に尽きるだろう。

まだまだ復興と言うにはあまりにも程遠いが、

人々の心に一日も早い安寧が訪れることを願ってやまない。

続きを読む "ゆく年くる年"

2011年10月26日

四の五の言うな

2011092701.jpg

今月の初め、サファイアは無事7歳の誕生日を迎えることができた。

彼女とディスクを始めて早や6年が経つ。

 

NDA(National Discdog Association"ワンDAY!犬と遊ぶ休日")と

出逢ってからは、ロングドライブも平気になり週末は芝の上で過すという

ライフスタイルに大きく変貌した。

 

そして、ゲームに参加していると1分間に何回投げるかということが獲得ポイントに

大きく影響を及ぼすことに気づく。 ← 何を今頃ッ by サファイア

 

続きを読む "四の五の言うな"

2011年8月 4日

眼の中の夏

2011080305.jpgこの夏、いつものメンバーで再び大山を訪れた。

 

景色が変わり、鮮やかな緑が目に入った。

広大な芝生であった。

 

近くにはゴルフ場もあり、

その延長かと思うほどきれいに整備された緑の絨毯であった。

 

ここは走ってもいいのかな?

 

 

続きを読む "眼の中の夏"

2011年7月20日

3連休

2011071602.jpgなでしこジャパンが日本に勇気と感動をもたらせてくれた!

2年前のWBCサムライ達を思い出す。

 

あの時も追いつ追われつであったが

今回も最後まで諦めないプレーを続けた結果の賜物であろう。

 

おめでとう、 なでしこジャパン

ありがとう、 なでしこジャパン

 

それにしても凄い、凄い、凄すぎる

 

続きを読む "3連休"

2011年6月17日

がんばろう ニッポン

2011060501.jpg

あれから既に3か月・・・

遅々として進まない復興作業。

そして原発事故もその深刻さが日々増幅している。

 

こんな時こそ、どうでもいい政争に貴重な時間を取られず

強いリーダーが現れて迅速にこの国難を救って貰いたいと切に思うわけです。

 

続きを読む "がんばろう ニッポン"

2011年2月23日

脚音

2011021616.jpgアフリカの小国から端を発した民主化のうねりがますますその脚音を強めている。

極東にある小国のように1年が持たない宰相もどうかと思うが

何十年間不変のリーダーには民主性を欠いている気がする。

 

そのうねりの引き金になったのがfacebookであるとも報道されている。

 

民の口に蓋をすることは強靭な国家権力をもってしても出来ないということを

如実に表わしていると感じた。

続きを読む "脚音"

2011年1月11日

証拠写真

2011010105.jpgこの証拠品を見て、

昔見た映画「スターウォーズ」に出てくる建設途中の宇宙要塞を思い出した。

 

なんでこうなるの?

 

まるで煎餅を齧ったかのようだ。

続きを読む "証拠写真"

2010年12月31日

2010年大晦日

  2011010104.jpg

今夏頃から新たな珍獣との共同生活を余儀なくされたルビーだが、

この小悪魔とは追いかけっこの遊び相手と位置付けをしたようで、

毎日楽しく(実際のところは良くは判らないが・・・)走り回っている。

続きを読む "2010年大晦日"

2010年11月14日

2010111001.jpgダ: 年々夏の暑さが強烈になってくるね!

 

サ: ほんと、今年の夏もしんどかった。ロン毛の私なんてもうヘトヘトだったわよ。

   でも、泳ぎに行った時は水が冷たくて気持ち良かったけど。

   また来年も連れて行ってね!

 

エ: 私は生まれて初めての夏だったので、

   あれが強烈だったのかどうか良く分からなかったけど(^^ゞ

   川遊びは楽しかったね♪

 

ダ: サファもエメも良く泳いでいたなぁ、

   泳げるようになるまで2年かかったサファなのに

   いきなり泳ぎまくっていたエメには少々驚いたけどね!

 

続きを読む "夏"

2010年10月 3日

忠犬

  2010100308.jpg

ジャックラッセルテリアともブルテリアとも言われているNipper、

飼い主のマークが病死したためにその弟の画家フランシスバラウドの元に引き取られ、マークの声がする蓄音機を不思議そうに覗き込むNipperであった。 この有名な絵はもちろんフランシスバラウドの手によるものである。 ― Wikipediaより引用

日本にも渋谷の駅前で主の帰りを待ち続けていた忠犬がいた。

いずれも人間の脚色した部分が否めないが、ぜひそうあって欲しいというロマンの現れであろう。

 

所変わって、我が家にもNipperとよく似た仕草をする奴がいる。

 

 

 

続きを読む "忠犬"

2010年10月 1日

雑感

2010092005.jpgディスクドック界では新たなシーズンが開幕し、感動のドラマがまた始まった。

来春までの長丁場、人もワンも怪我の無いよう楽しく熱く過ごしたいものである。

続きを読む "雑感"

2010年9月30日

スイカの種

2010082401.jpgちょっと前に

飼い主さんが見ていない隙にスナックの"柿の種"をむしゃむしゃと美味しそうに

食べていたサファイアの友達がいた。

 

この夏、サファイアもスイカを食べてさぞ舌鼓を打っていたことだろう。

その時の"スイカの種"が胸元あたりに残っていたのか・・・

 

気分の悪くなった人はこれから先には進まないでください(^^ゞ

続きを読む "スイカの種"

2010年8月10日

あれから

2010081001.jpg慌ただしく毎日が過ぎ去っている。

町中に響き渡る蝉の鳴き声を聞きながら

サファイアとエメラルドを連れて早朝散歩に出かけている。

 

散歩に慣れないエメラルドは

右往左往しながら私の足にリードを絡めて歩いていたが

最近では前に向かって歩くものだと理解できたようで

少しは楽な散歩に成りつつある。

 

少しは・・・

 

でも、落ち着きのない歩行であることには変わりがない^_^; 

続きを読む "あれから"

2010年7月 6日

旅立ち

2010070514.jpg高速道路が週末1,000円になって我が家の行動半径も飛躍的に伸びてきた。

ちょっと前までは1時間も走ると随分と遠くまで来たなと思っていたが、神戸までの4時間は至って普通に感じられるようになった。

さらに距離を伸ばして信楽焼で有名な信楽町を過ぎた新名神高速道路の土山SAにも最近は何度となく訪れている。

ここで一休みしてさらに距離を伸ばすとその先には、木曽、鳥羽、御前崎、そしてエメラルドの故郷がある。

続きを読む "旅立ち"

2010年6月10日

鳥羽にて

2010060601.jpgサ:今回も随分と長い時間車に閉じ込められていたんだけど・・・(ーー;)

ダ:すまん、すまん、途中大阪で独り暮らしをしている幹兄ちゃんの処へ寄ったからね(^^ゞ

 

サ:でもって、真珠や伊勢海老の看板が見えたけど、ここはドコなのだ?!

ダ:三重県の鳥羽市という処にやって来たんだよ!ここでシーズンを締めくくる最終ゲームがあるんだ!

 

サ:なに、それ?

 

ダ:  ・・・(ーー;)

 君に言っても無理かッ。

 でもね、君のお陰で此処まで来ることができたんだよ!

 ありがとうね♪

続きを読む "鳥羽にて"

2010年5月14日

御前崎の旋風

2010050601.jpg毎年GWの頃は郊外で過ごすことが多い我が家だが
今年は静岡県の南端、御前崎市のマリンパークに訪れていた。

この地に立ってまず最初に目に入ったのは、目の前にそびえ立つ巨大な風車。
それは、ぶんぶんと音を立てて勢いよく回っていた。

この地域は風が強いことでも知られており一部の皿犬団体からは
『風の御前崎』と称され、好きな人もいれば嫌いな人もいる。

厳つい巨体からはクリーンなエネルギーが生み出されているのだが
その風貌に似ず『くるくる』という可愛い名前が付けられていた。

続きを読む "御前崎の旋風"

2010年3月31日

鳩が飛ぶ

2008040903.jpg亀が無理を通して怨念の泉をひっくり返し、

これを聞いた鳩が豆鉄砲を喰らったようにびっくり。

 

明日から新年度が始まる。

借金塗れの予算に基づきいよいよ鳩が飛び立つ。

 

報道に依るとGDP比での国の借金率は怖いくらい断トツにNIPPONが世界一とか。

メディアの情報でしか判断材料がないので何とも言えないが、果たしてこのまま日本丸は無事に世界の荒波を航海できるのか、おぼろげながら不安がよぎる。

 

日頃覗いている業界関係者のブログに、思わず吹き出してしまった文章が紹介されていた。

ユーモアのセンスで皮肉っていて面白かったので、ご紹介!

続きを読む "鳩が飛ぶ"

2010年2月11日

一期一会

2010020702.jpgいよいよ冬季オリンピックがバンクーバーで開催される。

 

前回トリノで世界中を魅了した

荒川静香選手のイナバウアーは

4年経った今でも強烈に脳裏に焼き付いている。

 

さてさて、

明日からのバンクーバーではどのような感動が待っているのか

今からとても楽しみである。

続きを読む "一期一会"

2010年1月20日

受難続き

2007080601.jpg先週参加した年明け初の備前大会で突然カメラが壊れてしまった。

 

何を撮っても真っ暗。 なんで?

 

お先真っ暗 ← 洒落などを言っている場合ではない

続きを読む "受難続き"

2009年12月30日

ワンと遊べたワンダフルイヤー

2009122606.jpg今年も週末の多くは川原などで暮らし犬達と戯れながらのディスク三昧な一年でした~!

 

続きを読む "ワンと遊べたワンダフルイヤー"

2009年11月 9日

モノクローム

2009102502.jpg

国策により2011年7月までにはアナログ放送が完全デジタル化される。

↑ 何を今ごろ 地デジカ!

 

額面通り受け取れば電子技術の躍進により更に進化したデジタル放送が楽しめたり、電波の有効利用が可能となるようであるが、見たい番組が少ないことと有料番組が増えていることに一抹の不安を感じる。

またこれまで以上に制限を受けることも多くなり益々管理社会が進化するような危惧をも感じてしまう。

続きを読む "モノクローム"

2009年10月 8日

いつの間にか五歳に

2009100801.jpgまだまだ子供と思っていたが、

 

いつの間にか五歳になったサファイア

 

人年齢で言えば36歳とか。

 

 

続きを読む "いつの間にか五歳に"