2001年6月10日

生死をさまよう


最初はミルクもあまり飲まず体力がつかなかったせいか、じっとしていてもコトンと頭から倒れて今にも死にそうな日々を送っていました。自分で排泄も出来ず私たち家族の者がおなかを擦ってやって排便を促していました。

続きを読む "生死をさまよう"