2010年1月20日

受難続き

2007080601.jpg先週参加した年明け初の備前大会で突然カメラが壊れてしまった。

 

何を撮っても真っ暗。 なんで?

 

お先真っ暗 ← 洒落などを言っている場合ではない

2008010304.jpg 

結局原因は分からなかったが、5年保証がぎりぎりセーフであったので、ちょっとだけホッとして現在そのカメラは入院中である。

 

 

 

  2006080102.jpg 

昨年の暮れ頃から右手中指の付け根辺りに大きな豆ができていた。

ふむふむ、これもディスク三昧をしている勲章かとひとり悦に入り糠喜びをしていたのも束の間、なんと豆の皮が破れて血が湧き出してくるようになった。

 

 

 

2009121601.jpg血を見ることが大の苦手な私である。

そう言えば小さい頃、何かで転んで皮膚を擦り剥いた時に「血が」が出たとわめき走りながら兄姉達の失笑を買っていたものだ。

「血」という単語の認識が未完成であったのだろう。

 

 

サビオや手袋などで保護していても、どうしてもそこにディスクのリムが当たるので皮が再生される暇もない。

 

レーザーで焼く方法もありますよとご専門とは違う内科の先生からはアドバイスを受けた。

 

なるほど、その手があったのか!

 

 

 

2008012501.jpgそして昨日は昨日で、サファイアのご褒美無塩食パンを冷凍庫から取り出そうとしていた時に、どういう訳か中指の爪の間にカチカチのパンの一部が突き刺さってしまった。

 

痛いッ!

 

その時は一過性のものだと軽く考えていたが、翌朝にはその部分から膿のようなものが顔を出していて、爪全体に痛みを生じるようになってしまった。

 

後でイソジンを塗りたくっても時既に遅しである。

 

こりゃぁ~当分ディスクを触るなという天の声なのだろうか。

 

月末までには何とか回復していて欲しいものである。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kei-j.com/mt/mt-tb.cgi/505

コメント

ダイヤモンドさ~ん!
早くお医者に一度見せてください。
変に深いところで化膿していたりすると大変です!
お大事にしてください。

お騒がせしました(^^ゞ

爪の方は暫くうずいていました。
冷凍から融けたパンなのか膿なのかはよく分かりませんが
何やら白いものが出ておりました。 でも、痛みもなくなり
今は完治しております(^_^)v

ご心配頂きありがとうございました。

豆は固まるのを待っています!

酷くならず治って良かったです。

以前TVで鍋にこびりついた乾いたパスタを爪で
はがそうとして、刺さってしまって
放っておいたら指と爪の間で膨張して・・・・・って

聞いただけでもゾー!ーー!!っとする再現をやってましたよ。

パンくずが中に残っていなくて良かったですね。

治ったから書ける恐ろしい話でした。

daichimamaさん
その後お体の方は如何ですか?

私の方の・・・
冷凍パン事件は比較的早く解決したのですが、
豆事件の方がイケません(ーー;)

あれから病院に行って見てもらったのですが
豆の周囲をえぐり取ろうかなどと、拷問にも似た診察を受け
何もしないでさっさと帰ってきました(^^ゞ

結局自然に皮膚が蘇生するのを待った方が良いようです。

とは言え、スケジュールは目白押しですし(^^♪
どうなることやら、やれやれです(^^ゞ

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。