2008年1月 9日

大山から

2008010310.jpg

■1月3日午前7時頃の大山を展望する

年末から降り続けた雪は辺りの風景を一変させていた。今年は残念ながら曇り空のために日の出を見ることは出来なかったが雪を纏ったその勇姿を見ることが出来たので良しとしよう。

正月のテレビで地球温暖化をテーマとした番組を見た。地球環境の危機が叫ばれているなか現実にそれを悟れる人々も少ないのかも知れないが、既にこの星のあちらこちらにその綻びが現れている。今のままでは確実に最悪の結果を招いてしまう。究極は一人ひとりの自覚が求められるわけで、各国政府はもっとこの問題をそれぞれの国民に訴え、具体的にどのように行動・生活すべきなのかを示すべきだろう。

2007年1月 4日

牛窓から

■1月3日午前7時35分頃、ペンション村岬地区から日の出を展望

多くのお洒落なペンションが立ち並ぶ岡山県瀬戸内沿岸にある牛窓、年末年始は大勢の宿泊客で賑わっていた。

ここ2年間愛犬との散歩を日課とする生活をしているため、正月と言えども早朝の散歩は欠かせない。夜も10時を過ぎると体は自動的に寝の谷モードに切り替わる。年末恒例の紅白歌合戦もその終盤を観ることもなく撃沈だった。その反動か朝はめっきり早くなった。いや、正確に言えば朝が早くなったので夜も早くなってしまったというのが妥当だろう。

愛犬を連れ牛窓にあるペンションモッキングバードへ宿泊した翌朝もその日課は続いていた。

前日の雨がしっぽりとした空気を残していったが樹木が茂るペンション地区は歩いていても気持ちがいい。暗闇の中を1時間くらい歩いただろうか、ようやく東の空が明るくなり素晴らしい日の出を見ることが出来た。

2006年12月15日

本当に暖冬だ~

今年もあと二週間を残すのみとなったこの頃、気候が例年に比べてちょっと変だ。

まったく寒くない。

と言うか、まるで春の陽気だ。
今日は朝から暖房を入れていない。それどころか窓を開けて過ごしている。

続きを読む "本当に暖冬だ~"

2006年9月10日

臥龍山山ろく

2006090903.jpg

ようやく涼しい風を感じるようになったこの頃、久々に臥龍山を訪れた。
秋の到来を知らせるススキがたなびく道すがら、遠くに見える山を望むとまだ青々とした樹木がその山肌を覆っていた。

続きを読む "臥龍山山ろく"

2006年5月 6日

千鳥別尺 山桜

2006050403.jpg

5月4日、広島県北東に位置する東城へ巨大な桜を見に出かけた。
この地域の桜は今の時期に満開を迎えているのだそうだ。

続きを読む "千鳥別尺 山桜"

2005年8月 7日

遠方より朋来る また喜ばしからずや

2005080701.jpg

2005年8月7日中国山地芸北方面 晴

嬉しいことに、長年ネットでお世話になっているwolfgangさんと深入山へご一緒させて頂くことになった。

続きを読む "遠方より朋来る また喜ばしからずや"

2005年2月 9日

恩師

最近、私の小学校一・二年の頃の恩師である榎野先生がお亡くなりになられたことを知った。

続きを読む "恩師"

2004年12月11日

街の灯り

いつもこの時季になると市内の大通りに色鮮やかなイルミネーションが灯ります。

2004年11月 4日

三次の雲海

takataniyama02.jpg


10月最後の日曜日、広島県北部盆地にある三次(みよし)市高谷山へ雲海を見に出かけた。

続きを読む "三次の雲海"

2004年10月12日

クマが教えてくれる地球の未来

確かに今年は異常です。 これまでなら山に入っても子連れの熊以外人間には向かってこないと聞いていましたので怖がりの私でも熊除けの鈴やラジオ、防犯ベル、かさ(疑問は残りますがぱっと広げるといいらしい)などを持ち歩けば一応熊対策はできていると思っていました。

続きを読む "クマが教えてくれる地球の未来"